センサーカメラ
夜間カラー撮影 自動撮影カメラ ハイクカムCL2

ハイクカムCL2|夜間カラー撮影可能 自動撮影カメラ 

価格: ¥34,980 (税込) ¥44,204 (税込)
数量: セット
CL2価格在庫購入
本体のみ¥34,980(税込)
スターターセット¥38,500(税込)
セキュリティセット¥44,204(税込)

返品についての詳細はこちら

夜間カラー撮影 自動撮影カメラ ハイクカムCL2

ハイクカムCL2は、白色LEDを搭載し夜間でも静止画・動画をカラー撮影することができます。また1200万画素の静止画、フルHD動画を撮影できる高機能な自動撮影カメラです。

ハイクカム製品はユーザーの声を反映し、より良い機能を付加させていくためファームウェアの更新があります。
スターターセット:CL2+32GB SDHCカード+アルカリ乾電池12本
セキュリティセット:CL2+セキュリティボックス+パイソンロック5mm


【製品特長】
・白色LED搭載で夜間でもカラー撮影
・音声付 1920x1080P フルHD動画撮影
・トリガースピード0.65秒&リカバリータイム2秒
・防塵防水規格 IP65を取得

構成品
CL2構成品
・ハイクカムCL2 本体
・樹木取付用ストラップ
・USBケーブル
・日本語マニュアル

◆1920x1080P フルHD音声付動画撮影
ハイクカム CL2はフルHD動画をサポートしました。トレイルカメラとしては最高クラスの解像度1920x1080ピクセルとなり、非常にきれいで滑らかな音声付き動画を撮影します。




◆トリガースピード0.65秒
トリガースピードとはセンサーが反応してから実際に撮影をするまでのタイムラグの時間のことです。
この価格帯では最高クラスとなるトリガースピード0.65秒は、感知から撮影までのタイムラグを大幅に短くしたことで撮影成功率を上げることができます。

◆リカバリータイム 2秒
リカバリータイムはカメラが撮影を終えてから次の撮影準備ができるまでの回復時間です。実際には下記の処理をカメラ側で行っております。
 1.低下したバッテリー電圧の回復
 2.フラッシュの回復
 3.撮影された画像、映像のSDカードへの保存
通常、これらの処理には10秒以上のリカバリータイムを要します。ハイクカム SP2は高画質であるにも関わらず、高速処理チップを内蔵し動画モード時、2秒以内で次の撮影に移ることができます。リカバリータイムが短いことで対象を逃さず、より多く撮影できます。

◆日本語表示
ハイクカムは全てのメニューを日本語化しています。英語が苦手な方でも分かりやすくお使いいただけます。

◆2way スケジュール機能
ハイクカムはセンサー撮影、タイムラプス撮影の2つのモードを2パターンのタイムスケジュールで組むことができます。これにより今までできなかった動物が通った時のモーション感知撮影と定点観測を時間毎に使い分けることが1台で可能になります。

◆長時間バッテリー
ハイクカムは単3電池を最大12本設置可能です。
他の機種が8本のものが多くそれより1.5倍のバッテリーを挿入可能しより長時間動作することが可能になりました。



【仕様】
モデルHykeCam CL2
トリガースピード0.65秒
リカバリータイム静止画 2秒
リカバリータイム動画2-5秒
静止画解像度300/500/800/1000/1200万画素
動画解像度QVGA 320×240 / WVGA 1024×576
HD 1280×720(30fps) / FHD 1920×1080ピクセル
動画圧縮形式/拡張子 MPEG4
画角(対角線)52°
センサー反応範囲50°
センサー反応距離25m
夜間撮影白色LED(白色可視光)
フラッシュ照射距離20m
スケジュール機能あり(1日2通り)
タイムラプス機能あり
動作時間目安 静止画最大20,000枚
動作時間目安 動画最大2,000本(10秒動画設定)
静止画連続撮影1~10枚
動画撮影時間5,10,20,30秒、1,2分間
録音機能あり
サイズ150×120×75mm
重量430g
モニター2.0インチカラーディスプレイ
記録媒体SD/SDHCカード 最大32GB
バッテリー単3電池12本
メニュー言語日本語/英語 設定可
カメラネジカメラ下部及び背部2ヶ所あり
製品保証ご購入日より1年間
特徴夜間カラー撮影
フルHD動画
トリガー0.65秒&リカバリー2秒
日本語表示
ファームウェアにより進化
※スターターセットは32GB SDHCカードとアルカリ乾電池12本がセットになっています。
※本商品は発送までに1週間程度お時間をいただきますがご了承ください。




鳥獣被害お問い合わせバナー
※お問い合わせフォームは、こちら

関連商品

ページトップへ